病院案内

病院目標

2019年度病院目標

  1. 【人材育成】能力開発の仕組み構築

    1. ●人事システムを導入して職員データベースを構築します。このシステムを用いて、まずは医師、管理職員の360度評価を開始して、強みと課題を可視化していきます。
    2. ●日本機能評価機構が実施する「職員やりがい調査」に参加して、ベンチマーク分析に基づいて職員満足度の向上を図ります。
    3. (各部門)
      ラダーを見直して使い勝手をよくすることで、個人目標を明確に設定できるようにしましょう。
  2. 【医療の質】医療の質を高いレベルで維持する

    1. ●各委員会でQIを正確に収集し、ベンチマーク分析などを用いながら、JCIレベルの 医療の質を維持していきましょう。
    2. (各部門)
      “JCIや機能評価で言われるから”ではなく、マニュアルやルールの意味や背景を理解した上で使いこなせるようにしましょう。
  3. 【顧客満足】患者目線での業務見直し

    1. ●ご意見箱や患者満足度調査などの“プッシュ型”の情報だけでなく、地域住民や近隣医療圏のニーズを“プル型”でモニタリングしていきます。
    2. (各部門)
      現在の業務フローが本当に“患者さん目線”になっているか、見直していきましょう。
  4. 【経営】未来の夢を語るための収支黒字化

    1. ●引き続き、必要な人材の確保、適材適所配置を進めていきます。また各部署の業務改善を支援し、職員の負担軽減に努めます。
    2. (各部門)
      数値化できる件数については、前年度比10%アップを目指しましょう。