治療支援部門

訪問看護ステーション

ご自宅で療養される患者様とそのご家族様の気持ちに寄り添い「その人らしく」を第一に考え訪問看護

訪問看護とは、ご自宅に看護師がうかがい、医師の指示のもと入院中と同様なサービスを提供し、合併症や症状の悪化を可能な限り防止するものです。その他「退院が近いが介護の方法が分からない」「身体に管を入れたまま退院するが、取り扱いが不安」「重い病気だが、最後まで自宅で愛する家族と過ごしたい」「往診してくれるお医者さんを探している」など在宅療養の様々な不安やご要望にお答えしています。また理学療法士による訪問リハビリも行っています。
さらに居宅支援事業所として介護保険の申請の代行、ケアプランの作成、住宅改修のご相談、福祉用具の選定と購入やレンタルの手配など介護保険に関するご相談・ご質問にも応じています。併設事業としてヘルパーステーションもございますので介護も安心です。

訪問地域

さいたま市(大宮区・北区・見沼区)/上尾市(一部)/蓮田市(一部)/岩槻市(一部)

  • ※上記以外はご相談下さい

営業時間

平日 8:30 - 17:30
  • ※営業時間外については、緊急時や必要に応じ夜間・休日も訪問いたします

所在地

〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-10-10
電話 048-688-8388(代表)

スタッフ

訪問看護

保健師・助産師・看護師・准看護師・理学療法士・作業療法士の有資格者が行います。当訪問看護ステーションでは臨床経験5年以上の有資格者としています。

介護支援専門員

国家資格等と実務経験期間(5年)の基準を満たし、介護支援専門員実務研修受講試験に合格した後に実務研修を修了し、介護支援専門員登録証明書の交付を受けた者が、介護支援専門員として活動ができます。