専門治療

RST(呼吸ケアチーム)

呼吸療法における医療安全と呼吸器ケアのレベルアップを図るべく活動しています。

RSTとは

メンバー各々の専門分野の知識を集結し、また8数名におよぶ呼吸療法認定士と協働して、病棟回診、各種講義や勉強会の開催等を通して院内全体での呼吸療法における医療安全と呼吸器ケアのレベルアップを図るべく活動しています。

当院の医療チームリスト

がんと共に生きる患者様の痛みなどの症状や不安に対し、がんによるあらゆる症状の緩和に向けてサポートしていきます。
低栄養など栄養管理の必要な患者様に対し、最良の方法で栄養支援していきます。
院内外の「感染」に関してのコントロール、〝感染が起こらない様に〟日々活動しています。
「より早い人工呼吸器からの離脱」、「呼吸ケアのレベルアップ」をめざして、患者様一人ひとりの呼吸をサポートしています。
口腔環境の快適性の確保、咬む、飲み込むといった口腔機能の維持、回復、QOLの向上に取り組んでいます。
良好な代謝コントロールの維持、合併症の発症を予防で健常人と変わらぬ社会生活を目指し、取り組んでいます。
「褥瘡(じょくそう)」とは、一般的にいう「床ずれ」のこと。褥瘡対策はいまや病院全体で取り組む時代です。