診療科

放射線科

PET-CT検査とは

PET-CT検査とは、正常細胞に比べ、増殖が盛んで糖分を大量に消費するがん細胞の性質を利用し「がん」を見つけるCT検査です。特殊な薬剤を体内に取り込ませ、放出される放射線を特殊なカメラでとらえて画像化する核医学検査の一種です。

通常、がんは身体に変化が起きてから見つかることが多く、がん細胞の成長がある程度進んでからでないと発見しにくい病気です。しかし、PET-CT検査では、がん細胞によく集まる特殊な検査薬を静脈注射し、専用の装置で体を撮影することで、 がん細胞を見つけることができ早期発見に役立ちます。CT検査では形態の異常をみるのに対し、PET検査では、ブドウ糖代謝などの機能から異常をみます。臓器の形だけで判断がつかないときに、働きをみることで情報を増やし、診断の精度を上げることができます。

 PET-CT検査は通常、がんや炎症の大きさや場所の特定、良性・悪性の区別、転移状況や治療効果判定、再発の診断などに用いられます。アルツハイマー病やてんかん、心筋梗塞を調べるのにも用いられます。

FDG-PET-CT検査で健康保険が適用される疾患(2014年4月改訂)

  • 早期胃がんを除く、すべての悪性腫瘍、悪性リンパ腫(他の画像診断により病期診断、転移、再発診断ができない時)
  • てんかん(外科治療のための病巣診断)
  • 虚血性心疾患における心不全(バイパス手術検討のための心筋バイアビリティ診断)
  • 心サルコイドーシスの診断

全身を一度に調べられ、がんの発見に威力を発揮することから、がんの可能性が疑われながら他の検査で病巣が発見できない“原発不明癌”の診断や、がんの転移・再発を調べるのに特に重要な検査とされています。この特性を利用して、全身のがんのスクリーニング(ふるい分け)を主な目的とする“PET-CT健診”が注目されており、人間ドックのオプション検査として受けられるところも増えてきております。

petctイメージ

PET-CTの特徴

  • 一度の検査で全身撮影、予想外のがん発見に威力を発揮します
  • 苦痛の少ない検査です
  • がんの転移や再発診断に有用です
  • 組織の活動状態すなわち代謝などの機能がわかります
  • 全身のがんのスクリーニングを目的とするPET-CTがん検診が可能です

PET-CTの使用装置

ドイツSIEMENS社製True Point Biograph (PET-CT16列)


画像提供:シーメンスジャパン株式会社

PET-CT検査の安全性

薬剤の副作用も無く、被ばく量も体に影響のない安全な量です。体内に放射線を出す物質を入れますが、約1日程度で放射線の効果もなくなり、体外に排出されます。

PET-CT検査の注意事項

  1. 検査時間の6時間前は食事を摂らないでください。
  2. 水は摂取していただいて結構ですが、糖分の入っている飲料水は避けてください。水分制限のある方はあらかじめ主治医にご相談ください。
  3. 検査前の血糖値が高い場合、診断能が低下するため放射線科診断医・主治医に相談の上、検査を中止する場合があります。
  4. 検査前日から検査前は激しい運動を避けてください。
  5. 寝たきりの方、トイレなどの介助が必要な方、車イスの方は、介助(付き添い)の方とお越しください。検査中は原則お一人での待機となりますので、その旨ご了承下さい。
  • 安静待機中は監視カメラによる安全確認をおこなっておりますが、安全確認以外の目的で監視カメラの画像を使用することはありません。
  • 検査中はスタッフの被ばく低減のため、距離をおいての対応になることをご理解ご協力下さい。

PET-CT検査のキャンセルについて

都合により検査をキャンセルされる方は、検査の前日までにご連絡下さい。この検査に使用する薬剤は特殊で急なキャンセルがございますと使用することができなくなります。この場合、所定のキャンセル料が発生することがございますのでご注意下さい。

彩の国東大宮メディカルセンター
放射線科 受付
電話048-665-6111(代表番号)

PET-CT検査の流れ

検査予約時間30分前までにご来院ください
2階再来受付機にて受付をお済ませください
1階がん治療センター受付にてPET-CT検査の受付をします
PET-CT検査室にて検査着に着替えていただきます
検査前に問診、血糖値測定を行います
検査薬剤を静脈注射します
待機室にて約60分間安静にしていただきます
待機中に水を飲んでいただきます(水は当院で用意します)
撮影前に排尿を済ませてください
PET-CT検査開始(約30~40分)
検査後、待機室にて約30分間休憩します
※ 約30分後、2回目の検査を行う場合があります
検査終了となります
2階総合受付にてお会計を済ませてください

PET-CT検査画像診断料金表(1点10円)

外来診療料(点) 73
撮影料(点) 8,625
診断料(点) 450
電子画像管理加算(点) 120
画像診断管理加算(点) 180
診療点数合計(点) 9,448
3割負担金額(円) 28,340

PET-CT検査の画像診

CT画像にPETの代謝情報を重ね合わせて、PET-CT画像を合成します。